エコマケエコマケたくはいびんがとおる

宅配買取専門店エコマケが運営するブログ

中古市場におけるMacの取り扱い

f:id:ecomake:20170619161626p:plain

パソコンユーザーは大まかに「Mac派」と「Windows派」に分かれますが、中古市場においてMacWindowsよりも買取ニーズがあります。

Macの中古市場における取り扱いの傾向とはどのようなものなのでしょうか。

Macは買取金額が高い』

 中古市場においてMacはWindow搭載のパソコンに比べて買取金額が高めです。
なぜ高いのか理由をリストアップすると、

  • 正規品の販売価格が同スペックのWindowsに比べて高い
  • Apple製品のブランド力
  • 供給量が需要に対して少ない

などが挙げられます。

さらに買取側の立場としては、売れやすいため在庫を抱えるリスクがWindowsに比べて少なく、よい条件を提示しやすい商品でもあります。

BTOとジャンク品』

ニーズが高いためジャンク品や、BTO(カスタマイズ品)などWindows製品であれば敬遠され値段がつかないような商品であっても値段がつく可能性があります。

インターネット専業買取専門店エコマケグループの「Mac買取ネット」ではデスクトップからラップトップなどのMac全般を幅広く買取しています。お見積もWebや電話で無料でお引き受けしています。 

www.mac-kaitori.net

 

『まとめ』

このようにMacは正規品の価格の高さから、使用歴が少なく価格の安い中古品を求めるユーザーがたくさんいます。そして、供給量が少ないため買取価格もWindows搭載パソコンに比べて高めです。

さらにジャンク品やBTOなどの敬遠されがちな商品であっても値段がつく可能性が高いので、お持ちの場合は諦めずに一度問い合わせをされることをおすすめしています。